総選挙の前には、5月9日開演の「劇団れなっち」の「ロミオとジュリエット」もあります。「白組」と「黒組」に分かれての上演という面白い趣向になっているこの作品で白組のロミオ役を務める、神志那結衣ちゃんに今回は注目することにします。

昨年のHKT48は、複数のメンバーの裏アカウントが流出したことなどもありましたが、今年になってからの「HKT48春のアリーナツアー2018~これが博多のやり方だ!で挽回の兆しが見えているようです。

HKT48全員にソロの1曲が割り当てられるなど特徴的な内容で注目されており、神志那結衣ちゃんは「枯葉のステーション」を披露して話題となっていました。

総選挙に向けて

出典:https://48pedia.org/

3月23日にGoogle+で出馬表明をした神志那結衣ちゃんですが、昨年はランクインできなかったということで、 出馬の決意に至るまでの苦悩ぶりがよく伝わってきます。

本日17時に、
選抜総選挙2018の立候補用紙を提出しました

私、神志那結衣は今年の総選挙に出馬します!

本当は出馬するかすごく迷っていました

昨年、期待して頂いていたのにも関わらずランクインすら出来なくて
この1年間すごくすごく辛かった
本当に苦しかった

(中略)

今年の総選挙の目標順位は
45位です

昨年よりも目標順位は低いですが
過去の自分を超えるという意味を込めて
この順位にしました

皆さんの力が必要です
皆さんどうか私に力を貸してください
お願いします!!

出典:https://plus.google.com/

そんな神志那結衣ちゃんといえば、2015年の総選挙では「手鏡」で大きな注目を集めていたことがあります。
ここで順位が46位だったことを踏まえて、今回あえてこの45位という目標設定をしたのかも知れませんね。
この裏話について語ってくれている当時のインタビューが面白いので見てみましょう。

「手鏡の子」HKT48神志那結衣はナルシストの鑑だった

HKT48の秘密兵器・神志那結衣(17)がついに全貌を現した。AKB48の選抜総選挙で初めてランクイン(46位)し、喜びのあまり体を震わせたかと思いきや、突然、手鏡を取り出して自分の顔をチェック。その特異な行動は早速、ネットのニュースなどで取り上げられ、一躍、時の人になった。実はグループ随一のナルシシスト。自ら「ナルじーな」と称する強烈なキャラクターに迫る。

――総選挙で、名前を呼ばれたら手鏡を出そうと、最初から狙っていたんじゃないですか!?

「周りの人にも“あれは演技?”って聞かれたんですよ。でも、そうじゃないんです。あれは無意識で出したんです」

――無意識で手鏡を!?

「もともと座って待っている間に自分の顔を確認しようと思って、ポケットに入れてあったんです。それで、名前を呼ばれて泣いちゃって、テレビで全国放送されているから変な顔は絶対に見せられないと思ったら自然に手が伸びてました」

――あそこで手鏡を出す前、まるで以前の総選挙時の横山由依さんのように体を震わせていたので、とてもインパクトのある場面になりました。

「そうなんですか?私も後で自分の映像を見せてもらったんですけど“あ、こんなに震えてたんだ!?”って驚きました。ようやく横山さんの気持ちが分かりました(笑い)」

――あんなに泣いて震えていた後、鏡で自分の顔を確認してみて、どうでしたか?

「“大丈夫だ!”って思いました。鏡で見たら、いつも通り可愛かったんですよ(笑い)」

――さすがナルシシスト!

「だけど、後で映像を見直したらダメでした。鏡に映った顔と違って、凄い形相をしていてブスに映っていたんです。多分、鏡を見た時は表情を作ってたから、可愛く見えたんですね」

――本人としては結果的に納得できない映像になってしまったかもしれませんが、あれで多くの人に「手鏡の子」と認知されたので良かったのでは?

「“神志那=手鏡の子”ですか…(笑い)。でも、何もないよりはいいですね」

(中略)

――「手鏡の子」として多くの人に認知されたわけですが、今後はどうします?

「一発屋で終わらないように頑張ります。私はクールな人だと思われがちなんですけど、中身はそうじゃないんです。総選挙で“本当はあんな子だったんだ!?”“見た目とのギャップがいい!”って言われるようになったので、今後もどんどん殻を破って自分を出せたらいいなと思います」

――これからも手鏡は手放せませんね!?

「手鏡は大事です。どんな時でも持ってなくちゃいけませんね。今、自宅のも含めると5個くらいあるんですけど、これからファンの方からも頂くようになって、増えていくかもしれません(笑い)」

出典:https://www.sponichi.co.jp/

「ロミオとジュリエット」

出典:http://i2.wp.com/arukunews.jp/

今年の総選挙に向けて良い順位アップの材料になりそうなのが、この「ロミオとジュリエット」です。
誰もが知っているシェイクスピアの代表作です。
これが成功すれば、劇団れなっち、次の目標はグローブ座での公演なんてことになるのでは。

この作品の主役に、数百人規模のAKB48グループメンバーから選ばれるというのも、なかなかのことだと思います。
ちなみに、白組のジュリエットは岡田奈々ちゃんです。総選挙直前の時期にこの2人の姿が観客の皆さんには強く印象づけられて、かなり順位を上げることができるのではという気がします。

この舞台稽古の模様についても、Google+で記しています。
ちなみに、本日(4月20日)はちょうどここに出ている「AKB48グループ新聞」の発売日でしたので、早速読ま せてもらいました~

こんばんじーな

今日は劇団れなっち「ロミオとジュリエット」の舞台稽古でした!

いよいよ今日から
本格的に舞台稽古が開始します

昨日は参加出来ずでしたが
昨日今日は、黒組と白組のロミオとジュリエット、神父の白組だけでの稽古。

人数が少ないので
みっちり稽古が出来ています!

何日かしたら全員集まるので
それまでに台詞とか動きをしっかりと叩き込むぞっ

終わりには、showroom配信をして
AKB新聞さんの取材を受けてきました

ロミオとジュリエットの舞台に関して
お互いの印象についてなど
色々お話ししました

4月20日発売なので
是非チェックしてねっ

出典:https://plus.google.com/

まとめ

出典:https://lh5.googleusercontent.com/

今年の総選挙の会場は名古屋に決まりましたね。

名古屋でHKT48のメンバーがどのくらいランクインできるかというのも見どころの1つになりそうです。裏アカ騒動はちょうど、昨年の総選挙の時期でもあったことから、その影響も気になりますよね。

この裏アカ騒動では、神志那結衣ちゃんの裏アカも出ていましたが、「NMBメンバーと撮影した写真など平和な内容のみ」と判明して、とりあえず一安心といったところですかね。でも、どのような内容であっても裏アカ流出には十分注意してほしいものです。

ともあれ、「手鏡の子」として名を馳せた神志那結衣ちゃんが、今年こそは目標を達成して、再びランクインした姿を見られることを期待するとしましょう。