今回は、昨日(4月7日)のオフィシャルブログで、今年の総選挙では「神7」を目指すという決意表明をした古畑奈和ちゃんです。

よく知られているサックスに加え、昨年はシートマスクの「オルフェス」とのタイアップによるソロCMソングでも話題を集めていました。

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

「オルフェス」CMソング発売

出典:https://pbs.twimg.com/

この「オルフェス」ソロCMソングについては、昨年5月のツイッターで発表されたのが発端でした。

そして、8月には、オフィシャルブログで「オルフェス」のソロCDシングルの告知が行われ、10月から11月にかけての約1か月間のみ、そしてSHOWROOMによるネット販売のみで1万枚を達成し、これでミニアルバムの発売も決まったのでした。

昨年12月のザ・テレビジョンのインタビューでは、2017年の振り返りということで総選挙についてと、この「オルフェス」について、詳しく語ってくれています。

「“抜け出せた”感じがします」SKE48・古畑&竹内&小畑が2017年を振り返る!

――はじめに“2017年に実現したこと”を教えてください。

古畑奈和:ずっと目標にしてきた“AKB48選抜総選挙で選抜(16位以内)に入る”ことができました。今年の選抜総選挙は(荒天のため)ファンの方が目の前にいなかったので、来年ももし選抜総選挙があるなら、また選抜に入って、呼ばれたときのファンの方の盛り上がりや声援を感じたいです。

――ソロシングル「オルフェス」の販売枚数10000枚達成もありました。

古畑:ソロでCMに起用していただいたんですけど、まさかCMに自分一人の歌声が流れる日が来るなんて思ってもいなかったので、最初にCMを見たときは「あれ? 古畑奈和って誰だっけ?」って、自分で思ってしまうくらいびっくりしました。

それからシングルが発売になって、10000枚売れたらミニアルバムを出せることが決まったんですけど、難しいんだろうなって思っていました。インターネット販売だけだったので、不安しかなかったです。

でも、ファンの皆さんがずっと味方でいてくれて、「これで奈和ちゃんの夢がかなうんだったら、ここで折れるわけにはいかないから」「絶対にミニアルバムを出せる道を作るからね」って協力してくださったので、それで安心できました。

(中略)

――では、今度は“2018年に達成したいこと”を教えてください。

古畑:私はソロライブをしたいです。ソロアイドルになるという夢をまだ捨てきれていないので、ソロライブをして、ファンの皆さまともっと幸せを共有していけたらいいなって思います。

――こういう曲を歌いたいなどのイメージはあるんですか?

古畑:中森明菜さんが好きなので、ちょっとダークな曲を歌いたいなって思います。でも、松浦亜弥さんも好きなので、王道なアイドル曲も似合う人になりたいなって思います(笑)。バラードで感動を与えることができて、かわいさも格好よさもある、幅広く誰かに何かが響くアイドルでいたいなって思います。

出典:https://thetv.jp/

「中森明菜さん」「松浦亜弥さん」という名前が挙がっていたのが、個人的には意外に思えました。この二人というのもまた対照的なキャラクターのような気もするのですが、どちらかに特化するのではなく、どちらも追求したいというところになかなかの貪欲さを感じます。冒頭で触れた、昨日のブログにもそんな貪欲さの一端が現れているように思います。

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

彼氏の噂

出典:http://aikru.com/

美人で注目度の高いメンバーであるだけに彼氏の噂なども出てきそうなものですが、ネット上にいくつかある彼氏の噂についての記事を見ても、いずれも根拠がないと書かれているだけです。他のメンバーでは確たる根拠がなくても彼氏として具体的な相手の実名が挙がることが多いのですが。

というわけで、彼氏の噂などとタイトルをつけてはみたものの、これぐらいしか書くことがありません・・・

まとめ

出典:http://i1.wp.com/

今年の総選挙は、長年上位にいたメンバーの多くがいないこと、世界選抜になることなど、これまでと かなり異なる展開になりそうですが、そんな中で古畑奈和ちゃんはどうなるのでしょうか。

昨年14位で、ソロシングル「オルフェス」も好調な売れ行きだったことはきっと良い材料になるのではと思います。
その頃には、いまのところまだになっているミニアルバムが発売されることも期待したいところですね。

 

スポンサーリンク