3月も間近ですね~
ということで、今回はAKB48カフェ&ショップ秋葉原でバースデーグッズの発売も始まった小嶋菜月ちゃんにしてみました。

「キャンディ(-)」「峰不二子」「文春」といった3つのワードに関わりがあるのですが、これらは実はある卒業メンバーの連想ワードにもなっています。お分かりですか?

「キャンディ(-)」

出典:https://i1.wp.com/

「キャンディ」というのは、小嶋菜月ちゃんの愛犬の1匹です。
つい先程、インスタグラムでこんな画像が。

https://www.instagram.com/p/BfnaAhJlOcd/?taken-by=kojimanatsuki_offical

ツイッターでも昨年、数回出てきました。

https://twitter.com/nattsun20/status/859036559353315328

https://twitter.com/nattsun20/status/888028991314993154

で、もう1つの「キャンディー」ですが、こちらはAKB48の公演曲ですね。
実は、この曲を研究生時代の小嶋菜月ちゃんが披露していたことがあるのです。

「文春」

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

昨年5月の舞台「咲くは江戸にもその素質」で主演を果たした小嶋菜月ちゃんでしたが、その東京公演で共演した俳優の渕野右登さんとのスキャンダルが3か月後、『文春砲Live』で報じられてしまったのでした。
この種の報道、最近は紙媒体ではなく、こちらの方で話題になることが多くなってきましたね。

8月上旬に週刊文春の情報募集サイト「文春リークス」に、匿名の投稿者からAKB48の小嶋菜月を追えという謎のメッセージが入りました。

8月15日深夜、神奈川県内某所、文春がAKB48の小嶋菜月を追うと、いきなりその日に小嶋と彼氏が密会するスクープに遭遇。

その日、小嶋はケータイを握りしめ、誰かを待っている様子で、そこに俳優の渕野右登(22)。人気バレーボール漫画を舞台化した「ハイキュー!!」などに出演する2.5次元俳優です。

2人は渕野のアパートへ向かいます。

翌日夕方まで2人はこのアパートで過ごしました。

翌16日夕方に2人は、別の服に着替えてアパートを出発しました。

そして映画館で恋愛映画「君の膵臓をたべたい」を鑑賞し、はじめは周りの目を気にするように少し離れて歩いていた2人ですが、映画を鑑賞した後は手を握る場面もありました。

映画館から出てきた2人を文春が直撃すると小嶋は無言のまま、その場を去り、渕野も小嶋を置いて、走り去ってしまいました。

出典:https://koji.tech/?p=10077

「峰不二子」

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

2013年のじゃんけん大会で「峰不二子」として出場した小嶋菜月ちゃん。
上のBSスカパーの中継画面には、「スリーサイズは峰不二子(推定)」とありますね。

そして、この前年のこと・・・

「限りなく峰不二子」。AKB48・増田有華のサイズを衣装さんが絶賛。ファンの間で“ダイナマイトボディ”と噂に。

AKB48の増田有華がスリーサイズを測ってもらったところ、漫画やアニメで人気のある『ルパン三世』に登場するセクシー美女の峰不二子のようだと評価されたことをGoogle+で報告している。ミュージカル“ウィズ”で主演している彼女は役作りで痩せたというが、体型はグラマラスになったようだ。ファンからも彼女の思わぬ報告に対して、「ダイナマイトボディだったんだ」など多くの反響があった。

(中略)

ファンからも増田有華が明かした意外なプロポーションに、反響のコメントが届いている。「峰不二子さんってB99.9、W55.5、H88.8ですよね」とスリーサイズを説明して、いかにその例えが凄いかを称える声もあった。他にも「すげぇ! 誰もが憧れる不二子になれる人間がいるなんて!」、「前にテレビで実写版不二子を探してたけど、モデル30人集めても1人もいなかったよ?」とAKBから峰不二子クラスのプロポーションの持ち主が出たことに驚きを隠せない様子だ。「今度のグラビアが楽しみですな」と改めて彼女のナイスバディを確認できる日を待ち望む者もいれば、「本当に実写版不二子の声がかかるのでは」と期待する声も出ていた。

出典:http://japan.techinsight.jp/

そうです。
以上3つのワードは、増田有華ちゃんの連想にもつながるものだったのです。

増田有華ちゃんの頃の「文春」は紙媒体でAKB関連記事が連発されていた時代で、これがために卒業したり移籍したりということが多発していたことを考えると、いまはどうもその頃とは状況がずいぶん変わったみたいです・・・

そしてこの2人、2011年8月の「ゆっぱい祭り」(生誕祭)で共演していたんですね。
この2人と佐藤亜美菜ちゃんで披露したのが「キャンディー」。
2人のやりとりは自己紹介のところでありました。

小嶋菜月

「はい、11期研究生、16歳のなっつんこと小嶋菜月です。よろしくお願いします」
「私はやっぱり夏と言ったらセミじゃないですか。セミは夏しかいないじゃないですか。 で、夏休みだから夜更かしするじゃないですか。で、その朝、セミが何時から鳴くかなっていうのを 毎日、はい、そうですね、調べます」

増田有華

「誰と話したの?今」

小嶋菜月

「すみません。ハイ、ハイ、今日も笑顔でがんばるのでよろしくお願いします」

出典:http://akb48.blog48.fc2.com/

 まとめ

出典:http://lifes-bright.com/

———————————————————————————————————

2011年 「ゆっぱい祭り」で共演し、「キャンディー」を一緒に歌う

2012年 増田有華ちゃんが「峰不二子」のようだと評価される

2013年 小嶋菜月ちゃんが「峰不二子」でじゃんけん大会に出場する

———————————————————————————————————

そして、2人とも「文春」に縁があった、ということで共通しているのでした。

 

さて、現在、唯一の11期生となった小嶋菜月ちゃん。

新チームBへの異動が決まり、また23歳という年齢の上でも、今年が正念場となることでしょう。

是非、何か新しい展開を感じさせてくれることを期待したいところです。