今回取り上げるのは、HKT48のマスコット的存在の今村麻莉愛ちゃんです。ドラフト2期生ですが、加入前の候補生のときから既に注目を集めていたのでした。以下はAOLニュースの記事からの抜粋です。

AKB48ドラフト候補生の今村麻莉愛(11歳)が可愛すぎるとネット上で話題に
2015年04月17日 12時00分

いよいよその運命の日まで残り1ヶ月をきった『AKB48第二回ドラフト』。去る4月11日・12日の両日には、全国4カ所の48劇場で各候補生たちが前座として登場し、詰め掛けたファンに自身の魅力を精一杯アピールしたが、そうした中、今回の候補生に選ばれている今村麻莉愛(11)が、早くもファンの間で大きな注目を集めている。

身長130cmと候補者の中でもとりわけ小柄な体つきと、幼い顔つきが目を引く彼女は、なんと、現在11歳で小学校6年生という、正真正銘の現役JS候補。しかし小学生と言えども中身はなかなかしっかりしている部分もあり、目標とするのは大先輩の渡辺美優紀と、その志の高さはかなりのもの。(以下略)

出典:http://news.aol.jp/2015/04/16/imamuramaria/

そして、晴れて加入してから2年余り、この間に小学生から中学生になった訳ですが、身長(そして恐らく体重も・・・)は未だ小学生並みで、これはもしや病気なんでは・・・?と気になっているファンも少なからずいることでしょう。

ここではとりあえず、加入した2015年そして現在の身長(公表値)と、加入まもない時期にファンが握手会で今村麻莉愛ちゃんに直接聞いたという体重の数値、そこから予測される現在の体重の数値を手掛かりに、この問題を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

2015年の身長と体重

出典:https://stat.7gogo.jp/

2015年8月8日

今村麻莉愛ちゃんに体重何キロ?って聞いたら普通に「23キロです」って答えてくれた。めっちゃ体重軽いね(^o^;)

出典:https://twitter.com/kuma3nks/status/630253905339781120

冒頭で引用した加入直前の報道で身長が130cmといわれていました。それと若干時期的にずれていますが、ファンが直接聞いたという体重は23kgでした。そこから、学童期の子どもの肥満度の目安となるローレル指数を「子供の肥満 – 高精度計算サイト」で算出したところ、104.69となりました。この数値自体は「やせぎみ」という判定で、この限りでは病気という感じはしませんね。

現在の身長と体重

出典:https://pics.prcm.jp/

現在の身長は、HKT48公式プロフィールによれば、140cmです。ローレル指数が加入当初と同じ程度と仮定すると、体重の予測値は28.7Kgぐらいになります。もう少しあるとしても、この身長では30kg台の前半ぐらいでしょう。それでも、後述の同年齢女子の平均的な体重からはかなり離れてしまっています。

ちなみに、「スクスクのっぽくん」というサイトで示されている、「14才(中学2年生)女の子の平均身長」によると、9月14日生まれの今村麻莉愛ちゃんが該当する「14歳1ヵ月」は、156.1cmとなっていました・・・

また、このサイトの「女子 2015年(平成26年)の平均身長・体重・座高データ」によると、14歳(全体)では156.5cm、49.9kgです。140cmの身長は10歳(全体)の平均値とほぼ同じです(身長は140.1cm。体重は33.9kg)

スポンサーリンク

この数値はどうなの?

出典:https://pbs.twimg.com/

上述の数値から低身長症と診断されるのかも知れませんが、医学的には、低身長症=病気とは限らないともされています。それは遺伝などの可能性や体質に起因する場合もあるからです。病気としての低身長症であれば、治療法として成長ホルモン治療などが考えられます。

まとめ

出典:https://pics.prcm.jp/

身体は小さくてもHKT48での存在感は決して小さくはない今村麻莉愛ちゃん。HKT48のメンバーとして、これからますますの成長を期待したいところですが、身長などの面での成長は果たしてこれからどうなるのでしょうか・・・?

ところで、今村麻莉愛ちゃんはヤクルト好きであることもファンの間ではよく知られています。ヤクルトは腸内環境を良くすることで病気にかからないようにするという予防医学の考え方に基づく製品ですが、その一方でヤクルト本社のサイトには、ヤクルトは「乳製品乳酸菌飲料であり、牛乳ほどの栄養は含まれていません」とも明記されています。

身長は骨が成長することで伸びるものなので、ヤクルトよりも、カルシウムやビタミンDを多く含むジョアの方が身長を伸ばすためにはよいのです。どなたか、握手会で是非このことを直接教えてあげてください!

出典:https://pics.prcm.jp/

スポンサーリンク