今年も24時間テレビの時期がやってきましたね!

私は子供の頃、24時間テレビが始まると、毎年8月下旬のため『夏休みも終わりだな~』と寂しい気持ちになっていました。

24時間テレビの風物詩と言えば、チャリティーマラソンですよね。

毎年発表の時期になると話題になり、ランナーが発表されると練習期間から24時間走り終わるまで、テレビで伝えられていました。

しかし、今年のランナーはなんと、当日に発表されるようです!

そのため巷では、クイズのようにランナー当てが繰り広げられ、誰が走るか噂が飛び交っているようです。

日焼け具合などから予想したりと、よく考えるものですね(笑)。

そこで今回は、24時間テレビの歴代チャリティーランナー一覧をまとめました。

スポンサーリンク

そもそも、なぜ24時間走るの?

24時間テレビは『愛は地球を救う』をキャッチフレーズとして、日本各地でチャリティーキャンペーン活動を行う番組として 1978年にスタートしたそうです。

しかしチャリティーマラソンがスタートしたのは、1992年からなんだそうです。

第1回目からやっていると思っていましたが、1992年(第15回目)の番組の大幅なリニューアルをきっかけにチャリティーマラソンが始まったようです。

チャリティー活動の番組ということで、より多くの募金をしてもらわなければ、成り立ちませんよね。

それを促す企画が必要になることから、24時間テレビは毎年「頑張っている人」にフォーカスした番組内容になっています。

しかも、マラソンは、リアルタイムで行われていますよね。

臨場感もあってか、ランナーが走っている間はコンスタントに募金が集まっているようです。

そもそも「なぜ走るのか?」と言えば、チャリティーのためと言えるでしょう。

しかし、24時間テレビ側から明確な理由は提示されていないそうです。

スポンサーリンク

24時間テレビ歴代のチャリティーランナーの一覧

24時間テレビ歴代のチャリティーランナーを一覧にまとめてみました。

この機会に一緒に振り返ってみましょう!

初代チャリティーランナー・間寛平

1992年(第15回)

チャリティーマラソン距離は153Km。

マラソン当時の年齢は43歳でした。

間寛平さんは、アースマラソンをやり遂げた程の力の持ち主なので、記念すべき初代チャリティーランナーにぴったりですよね!

当初は目標距離が200Kmの予定だったそうですが、走るコースを事前に公開してしまったために、コースに観客が大勢集まってしまったそうです。

そのため、走れる状況ではなくなってしまい153Kmで無念のリタイアになってしまったそうです。

これが影響してか、翌年からマラソンコースは非公開になっているようです。

スポンサーリンク

1993年チャリティーランナー・間寛平

1993年(第16回)

チャリティーマラソン距離は200Km。

マラソン当時の年齢は44歳でした。

2年連続で、チャリティーランナーは間寛平さんでした。

前年のリベンジを含め、目標200Kmで見事に達成して、多くの人に感動を与えました。

2年連続で、しかも200Kmはいまだに破られない記録ですよね!

あらためて間寛平さんは、スゴい人ですね!

1994年チャリティーランナー・ダチョウ倶楽部

1994年(第17回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は、肥後克広31歳、寺門ジモン31歳、上島竜兵33歳でした。

この年は、ダチョウ倶楽部の3人が同時に100キロ走るという企画でした。

メンバー全員のペースを考えるのがとても難しかったと思いますが、支えあってのゴールはさすがメンバーの絆は強いですね。

素晴らしいです!

スポンサーリンク

1995年チャリティーランナー・間寛平

1995年(第18回)

チャリティーマラソン距離600Km。

マラソン当時の年齢は46歳でした。

3回目のチャリティーランナーとなった、間寛平さんですが、距離はなんと600Kmで見事に達成されました。

24時間で、600Kmはとてもはしれる距離ではないため、1週間かけて走りきったようです。

なぜ、600Kmの長距離になったかと言うと、この年に阪神・淡路大震災があり復興支援もかねて、神戸から東京まで走ったそうです。

さすがは間寛平さんですね!この偉業は寛平さんにしか出来なかったと思います!

1996年チャリティーランナー・赤井英和

1996年(第19回)

チャリティーマラソン距離100Km。

マラソン当時の年齢は37歳でした。

難波のロッキーである、赤井英和さんが100Kmマラソンに挑戦して、見事に達成されました。

元プロボクサーの底力を見せてくれました。

1997年チャリティーランナー・山口達也

1997年(第20回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は、25歳でした。

今では、ジャニーズのランナーも当たりになっていますが、山口さんが先駆けとなっていたんですね!

スポンサーリンク

 1998年チャリティーランナー・森田剛

1998年(第21回)

チャリティーマラソン距離100Km。

マラソン当時の年齢は、19歳でした。

2人目のジャニーズのランナーです。

人気絶頂の人が走ることにより、24時間テレビの注目度もアップしますね!

1999年チャリティーランナー・にしきのあきら

1999年(第22回)

チャリティーマラソン距離は110Km。

マラソン当時の年齢は、50歳でした。

当時の歴代最年長での挑戦となったにしきのあきらさんは見事に完走し、その後も歴代のランナーとして度々24時間テレビに出演するようになったそうです。

2000年チャリティーランナー・トミーズ雅

2000年(第23回)

チャリティーマラソン距離は150Km。

マラソン当時の年齢は、40歳でした。

トミーズ雅さんは、歴代ランナーである赤井英和さんと同じく、元プロボクサーだそうです。

マラソン経験者であったことから、150Kmという長距離を見事に完走されました。

2001年チャリティーランナー・研ナオコ

2001年(第24回)

チャリティーマラソン距離は85Km。

マラソン当時の年齢は48歳でした。

当時は初となる女性ランナーが誕生しました。

最後はぐったりした様子でしたが、見事に完走されました。

スポンサーリンク

2002年チャリティーランナー・西村知美

2002年(第25回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は、31歳でした。

ほのぼのとしたキャラの西村知美さんですが、ホノルルマラソンにも参加したことのある力の持ち主で、100Kmを見事に完走されました。

2003年チャリティーランナー・山田花子

2003年(第26回)

チャリティーマラソン距離は110Km。

マラソン当時の年齢は28歳でした。

お笑い界から、女性のランナーということで注目を集めました。

普段とのギャップを見ると、やはり感動しますよね。 

2004年チャリティーランナー・杉田かおる

2004年(第27回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は39歳でした。

24時間テレビの放送中には間に合いませんでしたが、25時間15分という記録で完走されました。

2005年チャリティーランナー・丸山和也

2005年(第28回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は59歳でした。

丸山和也さんは、当時『行列のできる法律相談所』に出演していた人気弁護士でした。

そのため、注目度も非常に高く当時歴代最年長でしたが、見事に完走し感動を与えました。

スポンサーリンク

2006年チャリティーランナー・アンガールズ

2006年(第29回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は、田中卓志30歳、山根良顕30歳でした。

とても華奢なイメージの2人は、今までにない最弱なランナーとして注目されていましたが、見事に2人そろって完走されました。

今でもテレビで見かける2人は、世間のイメージを塗り替えたのでしょうか?

2007年チャリティーランナー・萩本欽一

2007年(第30回)

チャリティーマラソン距離は、70Km。

マラソン当時の年齢は66歳でした。

当時の歴代最年長記録を塗り替えた、萩本欽一さんは、24時間テレビの放送中には間に合いませんでしたが、その後の番組放送中に見事完走されたそうです。

スポンサーリンク

2008年チャリティーランナー・エド・はるみ

2008年(第31回)

チャリティーマラソン距離は113Km。

マラソン当時の年齢は、非公表ですが44歳との噂があります。

数年前からチャリティーランナーに選ばれることを夢見て、練習をされていたそうです。

見事に完走され、エド・はるみさんの夢が叶った瞬間でした。

2009年チャリティーランナー・イモトアヤコ

2009年(第32回)

チャリティーマラソン距離126.585Km(フルマラソン3本分の距離)

マラソン当時の年齢は、23歳でした。

今ではお茶の間ですっかりお馴染みのイモトアヤコさん。

残念ながら放送中にゴールが間に合いませんでしたが、その後無事に完走されました。

2010年チャリティーランナー・はるな愛

2010年(第33回)

チャリティーマラソン距離は85Km。

マラソン当時の年齢は38歳でした。

初のニューハーフのマラソンランナーが誕生した年で、見事に完走されました。

2011年チャリティーランナー・徳光和夫

2011年(第34回)

チャリティーマラソン距離は63Km。

マラソン当時の年齢は、70歳でした。

徳光和夫さんといえば、24時間テレビの総合司会としてお馴染みでしたが、当時の歴代最年長記録をさらに塗り替え、注目を集めました。

結果は見事に完走されました。

スポンサーリンク

2012年チャリティーランナー・佐々木健介&北斗晶ファミリー

2012年(第35回)

チャリティーマラソン距離は、家族合計で120Km。

マラソン当時の年齢は、佐々木健介46歳、北斗晶46歳、佐々木健之介13歳、佐々木誠之介9歳でした。

チャリティーマラソン初のリレー形式のマラソンでした。

見事に完走され、家族の熱い絆に多くの人が感動し涙を流したようです。

2013年チャリティーランナー・大島美幸

2013年(第36回)

チャリティーマラソン距離は、88Km。

マラソン当時の年齢は、33歳でした。

森三中の大島美幸さんです。

マラソン距離は、当時の体重が88Kmであったことから決められたそうですが、見事に完走されました。

2014年チャリティーランナー・城島茂

2014年(第37回)

チャリティーマラソン距離は101Km。

マラソン当時の年齢は、43歳でした。

ジャニーズメンバーの中で、最長距離の記録を作るべく、自ら101Kmを決めたそうです。

見事に完走されました。

2015年チャリティーランナー・DAIGO

2015年(第38回)

チャリティーマラソン距離は100Km。

マラソン当時の年齢は、37歳でした。

マラソンのオファーの際には、お馴染みのDAI語で『HM』『走ります』と快諾したそうです。

見事に完走されました。

スポンサーリンク

2016年チャリティーランナー・林家たい平

2016年(第39回)

チャリティーマラソン距離は100.5Km

マラソン当時の年齢は、51歳でした。

笑点の歌丸さんの本名『椎名厳』から『いわおGO』となぞって100.5Kmと決めたそうです。

見事に完走されました。

まとめ

24時間テレビ練習チャリティーランナーの一覧はいかがでしたでしょうか?

一覧を見ると、今での記憶がよみがえりますよね!

今年のチャリティーランナーは、当日発表されるとのことでまだ分かりませんが、巷で飛び交っている予想が当たるのでしょうか。

チャリティーマラソンについては、毎年賛否両論色々ありますが、頑張っている人を素直に応援したいです。

長文最後まで読んで頂きありがとうございました!

■こちらの記事も読まれています

スポンサーリンク