芸能人の不倫に関するネタは、世間から相当バッシングを浴びます。

 

常に芸能人の好感度で上位にランクインするベッキーですら、例外でないのです。

 

当時の騒動を振り返ります。

 

事の発端は2016年のは、どの芸能事務所の圧力にも屈しない「週刊文春」の記事です。

 

お相手は、人気急上昇中で2015年の紅白歌合戦にも出場したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(当時27)です。

ダウンロード (7)

 

出会いのきっかけは?

元々、ベッキーが「ゲスの極み乙女。」のファンで、ライブにも足を運んでいたとの事。

 

そのうち、打ち上げなどにも参加するようになり、川谷絵音と連絡をとるようになったとの事。

スポンサーリンク

実は川谷絵音は既婚者だった!

ファンが気になるのは、この熱愛報道の行方です。

 

しかも、2016年の正月に川谷絵音の実家にベッキーをつれていったと報道されており、俄然電撃婚の期待が膨らむところですが、そうは問屋が卸しませんでした( ゚Д゚)

 

なんと、川谷絵音は既婚者だったのです。

 

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これは闇が深いですよみなさん( ゚Д゚)

 

ベッキーは、知らずに騙されていたのでしょうか?

 

ただ、川谷絵音も何故、正月に実家にベッキーを連れて行ったのでしょうか?

 

なんとベッキーは略奪婚を計画していた!!

文春の取材によると、二人のラインのやり取りを入手し、その様子を生々しく掲載しています。

 

ラインでのやりとりを簡単にまとめると。

・川谷が妻と離婚に向けた話し合いを持ったことをベッキーに報告する

・2人は離婚届のことを「卒論」と呼んでいる。

・2人での自撮り多数

・ホテルでの密会ショット

との事。

 

つまりは、ベッキーは既婚者であることを知っており、略奪婚を計画していたことは明白でしょう。

 

文春の突撃取材の様子

ダウンロード (11)

文春は、正月に川谷の実家マンションから出てきた2人を直撃しています。

 

ベッキー「(交際は)ないです。事務所を通してもらえますか」と答え、川谷も言葉を濁した。

 

川谷は結婚の事実自体を否定。妻の名前を出した上で改めて聞くと、

 

川谷「名前は知っています。友達です」

 

と話した。

 

・・・え? 妻を友達って何?

 

てか、文春さん正月休み返上でお疲れさまです。<(_ _)>

 

ベッキーの謝罪会見

ダウンロード (10)

 

いよいよ、チェックメイトな2人の関係ですが、文春の発売日を前にベッキー側が謝罪会見を開きます。

 

以下が、謝罪会見の全文です。

 この度はお忙しいなか、お集まりいただき、大変、申し訳ございません。
今回、発売される記事に関して多くの方々、テレビ、CM、ラジオの関係者の皆さま、そしてファンの皆さまに多大なるご迷惑とご心配をお掛けましたことを深くお詫び申し上げます。
申し訳ありませんでした。
私は、アーティスト・川谷絵音さんの作る音楽のファンでありまして、ライブにも行かせていただき、打ち上げなどでお話もさせていただき、そんな中、川谷さんと連絡を取るようになりました。記事にありましたように、二人でお食事に行かせていただいたこともありました。
そしてお正月に長崎のご実家にお邪魔したことも事実です。
ただ、お付き合いということはなく、友人関係であることは間違いありません。
しかし私のとった行動はたくさんの方にご迷惑をおかけし、誤解を招くような大変、軽率な行為だったと深く反省しております。申し訳ありませんでした。
川谷さんのご家族の皆さま、ファンの皆さま、関係者の皆さまに多大なるご迷惑をおかけしてしまいましたことを深くお詫び申し上げます。
そして、いつも私ベッキーを応援してくださっているファンの皆さま、関係者の皆さまにも多大なるご迷惑をおかけしてしまったことを深くお詫び申し上げます。
本当に申し訳ありませんでした。
今回の私の軽率な行為を深く反省し、また皆さまの前で笑顔でお仕事させていただけるように、これからは一日、一日を大切にしていきたいと思っております。
そしていつもお集まりいただいている報道陣関係者の皆さま、きょうは皆さまのご質問にお答えする形がとれず、私の思いを一方的にお伝えする形になってしまい、とても心苦しく、申し訳なく思っております。申し訳ありません。
改めて、この度はお集まりいただき、ありがとうございました。そして申し訳ありませんでした。

謝罪会見の様子の動画はこちらです。

 

一方で、川谷もFAXで謝罪を報告しています。

 

どちらも、公には不倫関係や恋人などの関係は否定していますね。

スポンサーリンク

まぁ、それはそうでしょうが・・

 

そして、現在は・・・

先日、久しぶりに出演した『金スマ』の中でベッキー氏は、謝罪会見で語った「友人関係」という言葉は嘘だったこと、そして川谷氏との関係は終わったことを語っていました。しかし、実はベッキー氏と川谷氏の関係は終わっていなかったようです。

なんと一部週刊誌上で、ベッキー氏と川谷氏によるものと思われるベッキー氏の金スマ復帰直後のLINEのやり取りが流出したのです。問題の画像がこちら。

rainn

以前にLINEのやり取りが流出した際も、ベッキー氏は川谷氏のことを「けんちゃん」と言っていたので、同様の人物のやり取りである可能性は高いです。そして赤く囲われたところに注目してみましょう。

川谷氏と思われる人物の「ブログいつ更新だっけ?」という問いに対し、ベッキー氏と思われる人物が「23時ぴったりの予定!」と返しています。そして実際にベッキー氏はこの日、23時ぴったりにブログをアップしていたのです。

ただし、真相は不明です。。。

 
スポンサーリンク

まとめ

まさに、「ゲスの極み」を体現した形の川谷ですが、一緒に離婚・結婚計画に加担していたベッキーも大概です。

 

まぁ、最初は川谷が既婚者であることを隠して、ベッキーに接近したという事実もありますので、可愛そうな点もあります。

 

特に、ベッキーは初スキャンダルという事で、恋愛面について免疫が無さそうなので、コロッと騙されてしまった可能性があります。

 

とは言え、ベッキーは清純派を売りにしていたこともあり、CMの契約本数も複数あります。

 

川谷が既婚者でなければ、祝福される展開が想像できますが、完全に真逆になってしまいましたね・・・

 

これは仕方ありません。

 

色々と闇が深い案件ですね・・・