2010年から開催されているAKBじゃんけん大会の初代女王こと内田眞由美さんが、卒業してから凄い事になっていますw

 

AKBじゃんけん大会といえば、選抜に入ることが出来ないファンからもあまり知られていないメンバーも参加でき、じゃんけんさえ勝ち抜けばセンターに抜擢されるというシンデレラストーリーが生まれる大会です。

 

内田さんは当時17歳で、AKBメンバーに昇格して2年目にしてセンターを獲得しています。

 

ちなみに、その時の曲「チャンスの順番」では、当時絶対的エースだった前田敦子さんを後方に追いやって、堂々とセンターを勤め上げています(^-^;

スポンサーリンク

焼肉屋について

実は、内田さんは21歳の若さにして、焼肉屋さんのオーナーだったりします。

 

焼肉 IWA(新宿・新大久保駅近く)

http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13167895/

 

昨年オープンしたそうで、店内にはAKBグッズがたくさんありファンにはたまらないお店のようですね。

 

現役メンバーが考案したとされるメニューも豊富ですね。

 

尚、肝心の焼肉については食べログで3点代と十分合格点と言えると思います。

 

運が良ければ、オーナーの内田さんに会えるかも?

 

卒業後について

芸能界から引退して、焼肉屋に専念するのかと思えば芸能活動は続けるとのこと。

ファンは一安心ですかね。

スポンサーリンク

彼氏の存在は?

卒業する理由のひとつが彼氏の存在と言われていますが、可能性は高いです。

AKB卒業直後に、妊娠結婚を発表するケースが多いからです。

菊地あやかさん、小森美果さんもそうでしたね。。。

ダウンロード (3) ダウンロード (4)

出典:http://fanblogs.jp/nogizakafan/archive/751/0

今のところ、その話はないようですが、まぁ何にしろ成人している女性ですからね。

 

ファンも大切ですが、自分も幸せになるために、自由がほしかったのかもしれません。

 

これからの活躍に期待しましょう!