この記事は、カルテットの謎の真紀の夫が失踪した理由に迫る!を掲載しています。

真紀の夫がクドカンこと宮藤官九郎だったのは、ネットでも衝撃だったようです。

まぁ、それはそれとしてストーリーの方が断然気になりますよねw

現時点でカルテット最大の謎、真紀の夫に迫ります。

 

キャストや登場人物について詳しい説明はこちらです!

スポンサーリンク

最大の謎 真紀の夫の失踪について

news_header_quartet_201611_01

出典:http://www.tbs.co.jp

ここでは、視聴者の見解を掲載します。

真実はどこに?!

視聴者①

真紀の夫が失踪したという事実があってこそ、今のカルテットのメンバーが必然的にカラオケボックスで出会ったので、やはり失踪の理由がキーになっていると思います。

真紀の夫はきっと、優しくて普通のどこにでもいる感じの男性だと思います。

しかし、妻の真紀の心に秘めた思いや、秘密をある時知ってしまって、失踪という道をえらんだのだと思います。

その秘密とは、わたしが考えるには、真紀の昔からの夢である、バイオリ二ストとしての成功を手に入れたいという強い想いが夫が知ることになり、その夢を実現するためには自分の存在が邪魔だと考えたのではないでしょうか?

要するに愛する妻の夢が叶うように、自分は失踪という形をとったのでは、ないでしょうか。しかし、その後の妻の真紀の様子が気になってしまい、探し回ることになり、先週ばったりスズメちゃんにあったんだと思います。

視聴者②

いちばんの大きな謎でしょう。母は幹生は真紀に殺されたと思っているし。

幹生も真紀に殺されそうになった(バルコニーから落とされた)といっているし。

幹生は真紀を愛しているが好きでないらしいし、真紀は幹生がいなくなった翌日パーティで大笑いしているし。

ぜんぶ謎。

でも、夫婦は考え出すと分からななくなる。

なんでこの人と一緒にいるのだろう、他人なのにって思ってしまう。

だから子育てとか、新しい夫婦の目標ができたら、そっちを向いていられるからいいけど、それがなくて、お互いを見つめあいすぎると不可思議なことが起きるかもしれない。

なぜもとを去ったのかというより、なぜ一緒にいるかの方が謎かも。

それから、なぜ一緒になったのかもよく分からない。

もっとぱっとした男はいたろうに。明らかに、見た目、別府さんの方がいい。

それは個人的趣味かな。

スポンサーリンク

視聴者③

やはり、真紀さんの夫が失踪した原因が最大の謎です。

真紀さんが殺したのかも…と疑っていましたが、夫は生きていました。

予告では、仲睦まじい2人の回想シーンがありましたし、以前は夫婦関係は上手くいっていたようですね。

少し気になる事があります。

ひとつは、家森さんが言っていた「夫が真紀さんにベランダから突き落とされた」という話しです。

これが本当なら、真紀さんは恐ろしい人だけど、夫が嘘をついていた可能性もあります。

もうひとつは、夫は以前にも一度、自分の母親から逃げ出していたという事です。

母親が原因ということもありそうですね。

真相はまだ分かりませんが、真紀さんは良い人だと信じたいです。

夫が母親から真紀さんの事で何かを吹き込まれて信用してしまい、どうすれば良いのか分からず逃げてしまったのではないでしょうか。

次回が気になりすぎるので、早く見たいです。

視聴者④

先週のラストですずめが駅前で真紀の夫とぶつかるシーンがあり、そこで夫は死んだのではなく生きていたと視聴者には分かりました。

その時腕を怪我していてとても怪しい人物のように映り、失踪した理由など、真紀と夫との間になにがあり失踪に至ったのかとても謎です。

真紀の夫のお母さんが息子の失踪は真紀のせいだと思っていることから、私も最初は真紀が夫を殺したのでは?と思いました。

また、真紀は夫が自分のことを嫌いになって家を出ていったと思っていることや、夫が脱いだ靴下をそのままにしていることなどもあり、真紀はなぜ夫が失踪したのか分からないのか?

それとも何かを知っているのか?

謎でした。真紀が淡々としていることも謎を生むひとつだと思います。

先週夫が生きていることが分かり、その様子の怪しさからも、もしかしたら、真紀は夫の失踪の理由を本当は知っていて、夫が何か犯罪?などを起こして失踪したのではないかとも予想しました。

視聴者⑤

真紀の姑にあたる、境子が、お金を払ってすずめを雇い、真紀に近づかせた理由が、真紀が息子を殺したと思っているから。境子がそう予想するのは、真紀の人格に裏があるからだと思われます。本当に裏があるのか?そこの答えがまだ出てないから、私は、彼女が本当はどんな人物で、旦那さんをどうしたのか、とても気になるのです。

すずめとのやりとりで、真紀は本当は裏がなく、ただの優しい真面目な人にも思えたのですが。諭高が入院していた時、真紀の旦那さんと一緒で、旦那さんはベランダから突き落とされたと聞かされています。やっぱり、境子とにらんだ通り、殺意があったのか?と、また思えるように。

あと、なぜ真紀は、旦那さんの靴下をそのままにしているのか、まったくわかりません。真紀の旦那さんへの想いがどんなふうだから、靴下を置いているのか、さっぱり見当がつきません。

この物語は、先が読めず、私には全く予想ができません。

まとめ

今後も巻の夫のについて残る、いくつもの謎について迫っていきます。

どんどん更新していきますよ!