東京タラレバ娘みてますかぁ?!

面白いですよね^^

原作を読んでいない私にとっては、どう展開するのか想像もつかず・・・

一週間ワクワクしながら待ってます!

と言う訳で、今さらながらの東京タラレバ娘ってどんなドラマ?

って、改めて調べてみましたよー。

スポンサーリンク

東京タラレバ娘 原作とストーリー

title
出典:東京タラレバ娘

原作は、能年玲奈(現在:のん)主演で映画化された『海月姫』でも知られる

東村アキコ原作のコミックスです。

まだ現在も連載中で、30代の女性をリアルに描いていると、

人気の作品のようですね。

原作の公式ページを観ると、あらすじはこうなってます。

「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」
脚本家の倫子(33歳)は、恋も仕事もうまくいかず、同じくアラサ―独身女子の香、小雪と焦りながらも「女子会」を繰り返す日々。
「キレイになったらもっといい男が現れる!」
「好きになれればケッコンできる!」
そんな話しばかりしていると、突然、金髪イケメン男子(年下)に「このタラレバ女!」と言い放たれてしまい…。

原作は、33歳の設定ですが、ドラマでは、30歳の設定です。

他にも少し違いはあるようですが、

第1話を試し読みした感じでは、

ドラマ第1話と大筋変わらない感じですね。

東京タラレバ娘 見どころ

986x503x3044fc3f67e771dadc612adbfe694e52.jpg.pagespeed.ic.axcQHKerb0
出典:RINGOKEN

主要キャスト3人、

吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の実年齢は28歳

まだ20代の3人がどう30代を演じ切るのか?お手並み拝見ですね。

また、塩顔男子筆頭として大人気の坂口健太郎。

「とと姉ちゃん」の時の星野武蔵とは、

全くイメージの違う役柄となります。

髪も金髪にして、原作の役どころにしっかり寄せてきました!

30代独身女性なので、

仕事をしているシーンもしっかり見せてほしいところ。

女性3人のそれぞれの恋愛模様もですが、

友情もどう描かれるのか見ものですね。

東京タラレバ娘 キャスト

ドラマも始まっていることですし、

私がドラマを観て感じた各キャストの印象も

紹介していきたいと思います。

吉高 由里子(28歳) 鎌田 倫子役(30歳)

rinko_img
出典:東京タラレバ娘
制作会社から独立して脚本家となった倫子。

原作での設定は、小柄だけど胸が大きいおかっぱ。

美人ではないけど、ブスでもないという設定のようです。

髪型は寄せてきたって感じですね。

胸は・・・あぁ、うん。まぁ、置いといて・・・

吉高由里子はかわいすぎるのかもなー。

小柄で胸が大きいという点だけでいうと、

こっちが大島優子でも良かった?

第3話まで観たところ、

倫子の性格は、恋愛には、少し構えてしまう一面が見えています。

でも、相手の気持ちが分からないと告白できないとか・・・

この年代独特の感情がありますよね。

描き方リアルで、吉高由里子の合ってる役な気がしますね。

榮倉 奈々(28歳) 山川 香役(30歳)

kaori_img
出典:東京タラレバ娘

長身、スタイル抜群、ロングヘアー・・・

3人の中で一番美人で、若く見られる。

今の榮倉奈々はさほどロングヘアーじゃないけれど、

長身でキレイというのは間違いないから、いいんじゃないか?

美人というよりは、かわいいタイプの榮倉奈々だけれど、

スタイルの良さが際立っているのでいい!という気がする。

第3話までの印象は、

あぁ、やっぱりここで流されてしまうのか・・・と。

売れないミュージシャンだった元彼が、

売れっ子ミュージシャンになってる・・・

自分が浮気したからとは言え、思いはもともと残っていた様子。

あの東京タワーは流されちゃうのわかる気がしましたねぇ。

スポンサーリンク

大島 優子(28歳) 鳥居 小雪役(30歳)

koyuki_img
出典:東京タラレバ娘

原作ファンから、一番ブーイングが多かったというキャスティング

別に大島優子が女性に嫌われているということではなくて、

原作の設定とあまりにもイメージが違い過ぎてるのよね。

きりっとした男前な「いかにも居酒屋の娘」な感じの設定の女性。

たんぽぽの白鳥さんの方が良かったなんていう意見もある。

大島優子がカワイすぎるんだよね。

田中圭に「きりっとした顔の人」と言われているシーンがあったけれど、

違和感バリバリでしたwwww

だけど、大島優子は、サバサバした感じに、よく演じてると思う。

で、素の大島優子も結構、姉御肌なんじゃないか?と思う。

そして、あんなしっかりした人が不倫に流されるのか!!!!と、

ストーリーの展開にショックを受けた、私。

坂口 健太郎 KEY(鍵谷 春樹)役(25歳)

key_img
出典:東京タラレバ娘

顔だちの整った金髪イケメン。

画像で観ると、坂口健太郎じゃ、ちょっとカワイすぎる感じがするな。

そして、個人的に坂口健太郎は黒髪の方が好きwwww

でも、ちょっとぶっきらぼうな物言いとか、いい感じに演じてるよね。

自分から告白しない倫子のずるさを指摘するシーンは、

うなづきつつも、30代女子のツラさを分かってやって!!!と思ってしまったw

鈴木 亮平(33歳)早坂 哲朗役(35歳)

hayasaka_img
出典:東京タラレバ娘

早坂さんって、原作ではものすごいヒョロイ感じなんですね。

鈴木亮平がガタイが良すぎて、ヒョロさは全くない!!!!

でもちゃんと草食系男子に見えるので、さすが憑依型俳優鈴木亮平!

マミちゃんとのカップル、かわいいです。

そして、、早坂さんの優しさは、ちょっと残酷。

倫子にとってはきついなー。

平岡 祐太(32歳) 鮫島 涼役(32歳)

ryo_img
出典:東京タラレバ娘

平岡祐太が、あんまりミュージシャンに見えないことはおいておいて・・・

KEYと違って、チャラい感じが出てて、キャラが分かりやすい。

香を誘ってることも悪気がないんだろねー。

田中 圭(32歳) 丸井 良男役(35歳)

marui_img
出典:東京タラレバ娘

ザ・田中圭!な役ですね。

小雪が、タイプ!!!って矢が刺さりまくるシーン。

私も矢が刺さりまくりましたw

しかし、既婚者・・・

ちゃんと既婚者であることを告白してるのは良いが・・・

妻とは別居中ってのが、嘘っぽかったなー。

小雪とこれからどうなっていくのか、私は一番気になるキャストです。

石川 恋(23歳) 芝田 マミ役(22歳)

mami_img
出典:東京タラレバ娘

マミちゃんは、原作では倫子の事務所のパートナーの設定のようです。

ドラマは、早坂さんと同じ制作会社のADになっているけれど、

確かにこの設定の方が話は進めやすかったのかな

独特な下品さ(←ファンの方ごめんなさい)が、とてもかわいらしい。

加藤諒&あ〜ちゃん(Perfume) タラ&レバ(声)

chara_img出典:東京タラレバ娘

この記事を書くにあたって調べるまで、

この2人が声を当ててるとは知りませんでした。

俳優の加藤諒はともかく、あ~ちゃん!

上手いですね^^

Perfumeは主題歌も歌っているので、選ばれたのでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

キャストが合ってないとか、

意見はいろいろあるようですが・・・

視聴率は第3話で少し盛り返した東京タラレバ娘。

テンポよく展開するストーリーと会話に、

魅力を感じている人も多くいるようです。

倫子はKEYとくっつくのか?

それとも、まだ早坂さんと何かあるのか?

気になるところです!

要チェック!