2017年1月19日TBSの水どら!!枠で放送開始の「レンタルの恋」

剛力彩芽が完璧なレンタル彼女を演じるということで楽しそうですね。

そんな完璧なレンタル彼女を雇う「山田公介」役に抜擢された太賀って誰?

気になるので調べてみました。

スポンサーリンク

太賀◆プロフィール

072407
出典:MinT LaB

生まれ◆1993年2月7日生まれ(23歳)
身長◆168cm
血液型◆B型
出身◆東京都
活動◆俳優
所属◆スターダストプロモーション
家族◆中野英雄(父)
image1
出典:Gpara.com

ドラマ『愛という名のもとに』のチョロ役でおなじみの中野英雄の二男。

小学生の時にドラマ『WATER BOYS』に感動し、俳優を目指す。

2006年、13歳の時に芸能界入り

テレビドラマ『新宿の母物語』で俳優デビュー。

2007年 NHK大河ドラマ『風林火山』竜若丸役で出演

51si8vspl
出典:amazon
2008年映画『那須少年記』ではオーディションを勝ち抜き、主演に抜擢。

劇中でナレーションにも挑戦。

0320_4
出典:RUNRUNSKIP.com

2014年 第6回TAMA映画賞 菅田将暉と共に最優秀新進男優賞受賞

%e5%a4%aa%e8%b3%80%ef%bc%94-225x300
出典:マイルームス
2016年 TBS系ドラマ日曜劇場『仰げば尊し』では、

パンチパーマにヒゲでアロハシャツを着こなすティンパニ担当の高杢金也役

日本テレビ系『ゆとりですがなにか』では、ゆとりモンスター・山岸ひろむ役など、

多彩な役を演じ話題となっている。

スポンサーリンク

太賀に注目するきっかけとなったのは?

%e5%a4%aa%e8%b3%80
出典:otomemo

太賀を知ったのは、コードブルードクターヘリというドラマでした。

内藤芳雄という、少し冷めたような感じの受験生の役を演じていたのが太賀でした。

ドラマが好きで毎回見ていただけの私。

主人公達にスポットを当てているので、自然に主人公達に視線がいくはずなのに、

卓越した素朴ながらも視聴者の胸を熱くさせるような演技で、

とても印象的に残った。それが太賀さんでした。

「真面目に芝居に向き合ってきたけどなかなか認められず、自分自身のガソリンが切れそうになったりもしました。しんどいこともあったけど、あっという間だったような気もします」と吐露。とはいえ「演技に対する姿勢は、デビュー当時と変わっていないので、節目ではあるけど、個人的に大きな意味はないです。役者としてのあり方についても相変わらず悩みます。今作も民放ドラマで華やかな歴史がある枠なので、10年経とうがプレッシャーは感じますね」と物案じにふけた様子で語る。宮藤官九郎脚本×水田伸生演出によるテレビドラマ『ゆとりですがなにか』で演じた山岸ひろむ役が視聴者の心をざわつかせ、SNSなどを中心に大いに話題になったことについて触れると、「役を通じて知ってもらえることは、ありがたいことですね」と顔をほころばせる。

太賀自身が、10年を迎えたインタビューでこう話しているように、

大河ドラマやその他名だたるドラマに出て、凄まじい演技力を発揮しても、

なかなかスポットライトが当たらない俳優が多い。

主役にも脇役にもなれるほどの俳優なのだから、

もっとスポットライトが当たっても良いのではないかと思うことが多々ある。

また、最近放送された『仰げば尊し』のように

コミカルな役で場を和ませつつも人を泣かせる演技が出来て、

脇役なのに主役を食うような勢いがありつつも、

主役を潰さない丁寧で細やかな演技と存在感がドラマを見ていても伝わってくる。

彼は演技が純粋に好きで、楽しくて面白みを感じながら演技をしている。

苦悩や苦しみをきちんと感じながら、与えられた役に対して真摯に向き合い、

その上で、自分自身とも真摯に向き合う人だと感じている。

 

太賀の2017年の活躍に大注目!

002
出典:マイナビニュース

俳優生活10年を超え、ますますの活躍が期待される太賀

2017年はさらなる飛躍の年になること間違いなし!

今から注目しておくべき俳優ですね。