みなさん、お待ちかねでしょう!

いよいよはじまる、2017年の冬ドラマで注目度抜群に高い、TBS金曜ドラマ『下剋上受験』!

主演には阿部サダヲさん、ヒロインに深田恭子さんという少し異色タッグです!

軽めにあらすじを説明すると、阿部サダヲさんと深田恭子さん二人は年の離れた夫婦で一人娘がおり、最難関の中学校入学を目指すという親

スポンサーリンク
子の二人三脚を描いた実話を元にした感動ホームドラマとなっています。

なるほどなるほど!

感動のホームドラマは、やはり「実話」が一番ですよね!

そんな大注目の冬ドラマ『下剋上受験』ですが、今回はキャストの皆さんが着ているのスカジャンをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

そもそもスカジャンって何?

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b31

2017年1月スタートの冬ドラマ「下剋上受験」に出てくるキャストの衣装の特徴といえばスカジャンでしょう。

スカジャンと言われても、ピンと来ない世代の方もいると思いますので、サラッと説明させていただきますね!

スカジャンとは光沢のある化繊の刺し子地で作られ、背中に大型で派手な刺繍が施されているスタジャンに似た形状のジャケットの事を言います。

その多くはリバーシブルになっていることが多いという特徴もあります。

歴史的にも古く愛されているファッションであり、過去にもスカジャンブームは何度かありました。

90年代の古着ブームの時にも流行りましたし、2016年にも実は注目のファッションとして扱われておりました。

ちなみに、私の世代でいうと、スカジャンを着る人はもれなく「ヤンキー」的な人でしたw

このドラマの、阿部サダヲさんと、深田恭子さん夫妻は元ヤンキーなので、個性を引き立たせる演出の可能性もあります。

ドラマ「下剋上受験」では家族3人でスカジャンをお揃いで着ています。

スポンサーリンク

下剋上受験の衣装であるスカジャンの衣装のブランドは?

imgres

あまり、着る機会のないスカジャンですが、人気俳優の着ている衣装ですから、ブランドは気になるところです。

ブランドについては以下のようになります。

阿部サダヲ(桜井信一)
ブランド:AVIREX(アヴィレックス)・ブルー×ブラックのリバーシブル仕様・イーグル&ドラゴンの刺繡パターン(ブルーサイド)ヒョウの刺繍(ブラックサイド)
価格:39,960円

主演の阿部サダヲさんが着用しているスカジャンについては特定する事が出来ました。

AVIREXのHPにも「下剋上受験での着用」と謳われていましたので間違いありません。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

↑この通りガッツリとAVIREXのオフィシャルサイトに宣伝されていましたw

娘役の山田美紅羽ちゃん(桜井佳織)が着用しているスカジャンについては、阿部サダヲさんと同じ柄のようですが、AVIREXのキッズサイズを着用しているようです。

ちょっと気になるのが、深田恭子さん(桜井香夏子)の名前がAVIREXのHPでは確認できませんでした。

ドラマHPで着用されている柄のモノも特定することは出来ませんでした。

おそらく二人と同じブランドを着用するとは思うのでAVIREXのスカジャンで間違いないとは思うのですがもしかしたら違う可能性もあるかもしれません。

AVIREXでは女性向けのスカジャンも展開しているので似たようなスカジャンは見つけられると思います。

また、オーダーメイドなのかもしれませんね。

ちなみに、特定できた阿部サダヲさんが着用しているスタジャンについては、別カラータイプでホワイト×レッドのリバーシブル仕様のモノもあるようです。

そして、旦那さん役の阿部サダヲさんと娘役の山田美紅羽さんと撮影したPR写真では、黄色スカジャンを着用しています。

下剋上受験の衣装を担当しているAVIREXってどんなメーカー?

出典:img4.zozo.jp

はじめに、スカジャンの専門とするブランドではありませんw

パイロットが身に着ける群製品のメーカーとして誕生しています。

1975年、アメリカ空軍のコントラクター(請負人)として、ひとつの会社が発足したのが「アヴィレックス社」である。

当時からパイロットが身につける軍製品には、すべて詳細な規格が設けられていました。

皮をなめす方法からディティールライン、ラベルまで細かい軍規定を受け、これを満たしたものだけが納品を許されたのです。

とりわけ品質については、戦闘機に与圧装置やヒーターがなかったこともあり、防寒性と機能性に厳しい条件が課せられていました。

アヴィレックスはこれらをクリアし、パイロットたちの第二の皮膚とも例えられるウェアを次々と開発し、膨大な数の製品を納品してきました。

大空に思いをはせた飛行家(アヴィエーター)を称えるアヴィレックス(空の王様)から生まれた社名だそうです。

高度数千メートルの戦場をめざして飛び立って行った幾多の若者たち。

そして彼らとともに最前線の空を駆け抜け、彼らとともに戦いの日々を過ごしたフライトジャケットの伝説は現在も生き続けている。

アヴィレックスはフライトジャケットをより広く知ってもらうために街着として発表した。
それは、瞬く間に脚光を浴びるようになる。

無駄のない機能的なデザイン、良質な素材、ノスタルジックな味わい。
多くの人々がフライトジャケットに魅了された。

出典:AVIREX公式

思った以上に、歴史がある凄い会社でしたねw

スポンサーリンク

まとめ

フライトジャケットのメーカーから誕生した歴史のあるAVIREXは、時を経て日本のドラマ下剋上受験の衣装を担当するという、一見シュールな流れに笑みがこぼれます。

スカジャンは、ご覧のとおり高額のものなので、手の届きにくい設定ですが、このドラマが大ヒットすれば町中にスカジャンブームが到来するかもしれませんね!

全受験生の親必読の感動ノンフィクションをドラマ化という事でドラマ自体に期待もありますがファッションにも注目をしてみてください。