images.jpg

ゴールデンウィーク、お盆、シルバーウィーク、年末年始などの繁忙期では新幹線の席は大争奪戦になりますね。

 

さて、今回は新幹線の予約で知られる、「えきねっと」について余り知られていなことを書いていきます。

 

通常、みどりの窓口では切符の予約は1か月前です。

 

が、しかし・・・

スポンサーリンク

「えきねっと」では1か月前+1週間前から予約が出来ます

正確には、予約希望を出しておくことができます。

 

予約確定ではないので、必ず希望する切符が買えるわけではありません。

 

恐らく、先着順と思われます。

 

実際に、予約が確定するのは1か月前になります。

 

そのため、希望は3つまで出すことが出来ます。

 

なので、この仕組みを知らない人は、1か月前の朝から予約をしようとしても、既に売り切れ状態になっていしまうのです。

 

特に、GW・お盆期間・正月など旅行シーズンの切符の争奪戦にはとても有効な方法です。

 

私も、今年の8月の帰省に備えこの手法で、無事13日と16日の切符を抑えることができました。

 

ただ、先日の東海道新幹線車内で発生した自殺騒動の影響で、今年は多少空いていることを願っています。

スポンサーリンク

予約結果の確認方法

Q.事前受付の回答結果(予約成立・不成立)は、どうやって確認すればいいの?

 

A.

発売日10:00以降、パソコン・スマートフォンの「事前受付の確認・取消」メニューから確認できます。

 

また、申込結果メールからの確認できます。

 

①パソコン・スマートフォンの画面での確認

「事前受付の確認・取消」メニューの「事前受付の確認結果」画面にて確認できます。

 

「予約状況」の欄に「購入成立」または「購入不成立」と表示されます。

 

申込結果が出ていない状態の場合は「申込結果待ち」と表示されています。

 

●「予約状況」の表示について

・「購入成立」

→事前受付の申込が購入成立(指定席の確保ができた)となった状態です。

お受取りの際に必要な予約番号は、「購入内容の照会結果」画面に表示されています。

 

・「購入不成立」

→事前受付の申込が購入不成立(指定席の確保ができなかった)となった状態です。

 

・「申込結果待ち」

→事前受付の申込結果がまだ返ってきていない状態です。

 

②「申込結果メール」での確認

えきねっとメールアドレス情報に登録されたすべてのメールアドレス先に、乗車1ヶ月前発売日の10:00より、順次「申込結果メール」を送信されます。

※ 「申込結果メール」は、お盆・年末年始期間等、お申込みが集中する期間につきましては、回答メールの送信が正午過ぎとなる場合がある。

スポンサーリンク

まとめ

もちろん、帰りの切符の予約希望も忘れずに出さねばなりません。

 

これが非常に忘れやすいです。

 

あと、余談ですが、えきねっとの予約は便利なのですが、「10列目のA席!」という詳細な席の希望は出来ません。

 

以前から、そのような状態で一向にシステムの改善がされません。

 

駅のみどりの窓口は細かい座席指定が出来るのに、いつになったら出来るのでしょうか。。。