sddefault

引用:http://occult.xxxblog.jp/

ジョンタイターという人物をご存知ですか?

彼は未来からやってきたようで、数々の予言を残しているようです。

彼について、調べてみました。

スポンサーリンク

ジョンタイターについて

ジョンタイターといっても、よく知らないし、だれのこと?と思われている方もたくさんいますよね。

Wikipediaに載っているジョンタイターについての内容を紹介します。

 

ジョン・タイター(英: John Titor) は、2000年にインターネット上に現れた、2036年からやってきたタイムトラベラーを自称する男性である。自分を1998年生まれだとした。

2000年11月2日、アメリカの大手ネット掲示板に、2036年からやってきたと自称する男性が書き込みを行った。
男性はジョン・タイターと名乗ると、複数の掲示板やチャットでのやりとりを通じ、タイムトラベルの理論や自身のいた未来に関する状況、未来人である証拠などを提示していった(その過程でアップロードされた資料は、現在も閲覧可能である)。
タイターは、最初の書き込みから約4か月後の2001年3月に「予定の任務を完了した」との言葉を残して書き込みを止め、現在は消息を絶っている。また、2003年にアメリカで発行された、タイターの発言ログをまとめた書籍『JOHN TITOR A TIME TRAVELER’S TALE』(時間旅行者ジョン・タイターの話)には彼の母親を名乗る人物から寄せられた手紙や、彼女からタイターに関する全資料を受け取った弁護士の話などが掲載されている。母親を名乗るこの人物は、タイターが自分の息子であることは否定していないものの、平穏な生活を送りたいとの理由から彼との関係の一切を断ちたいと語っている。

引用:https://ja.wikipedia.

彼は未来人であり、任務をこなすためにあらわれたようです。

現在は、消息不明のようですが彼が残した予言がいくつかあるのでそちらを紹介します。

ジョンタイターの予言

download

引用:https://jinno-q.net/

謎の人物・ジョンタイターが残していった予言には果たしてどのようなものがあるのでしょうか?

このことについて、調べてみました。

まず上にのせてある写真は、ジョンタイターが利用されたタイムマシーンです。

彼はこれを使い、こちらの世界にやってきました。

彼の残した予言には、

  • イラクが核兵器を隠しているという理由で第2次湾岸戦争が起きる。
  • アメリカ国内にも狂牛病が発生する。
  • 中国人が宇宙に進出する。
  • 新しいローマ法王が誕生する。
  • アメリカの内政悪化(イラク戦争やハリケーン被災者救援対策の遅れから、アメリカ内政悪化)
  • 2008年 北京オリンピックの中止
  • 2015年以前 日本、台湾、朝鮮の中国強制併合

これだけでも、ほんの一部です。

スポンサーリンク

日本はどうなる?

出典:http://blog.goo.ne.jp/

・・・なにこれ?!

これは、ジョンタイターが2036年の日本を表したものになります。

かなり違和感のある、この地図は日本は3つに分断されます。

新大和皇国

政府管理区域

蝦夷共和国

いったい、なぜこんなことになったのでしょうか?

ジョンタイターは、日本に関連する予言として・・・

2008年に日本で、平成関東大震災が起こる。

外れましたが、3年後の2011年には東日本大震災が起こりました。

放射能の問題があり、ある意味あの周辺は「政府管理区域」と言えましょう

2015年以前 日本、台湾、朝鮮の中国強制併合

これも外れていますが、2017年現在は、台湾がそのような方向に行きそうな情勢ですね・・

時期がずれているだけで、日本もいずれ中国に併合されてしまうのでしょうか?

この地図は、併合された後の日本と言えますが・・・

西側諸国の情勢は極めて不安定になり、中国の拡大を進めてしまう。

つまりは、中国のやりたい放題になっているという事か!

アメリカ、ロシアはこの状況を静観していたとは思えないのですが・・・

スポンサーリンク

予言は当たっていた?

ジョンタイターが残していった予言には、当たっているものもあれば外れているものもあります。

的中した予言で有名なものといえば

  • 2001年6月23日 ペルーでM7.9の大地震
  • 2003年3月19日~ イラクの大量破壊兵器問題を皮切りにアメリカ&イギリスとの空爆開始
  • 2003年12月~ アメリカでBSE陽性の牛が確認され、狂牛病発生!

外れてしまった予言は

  • 2008年 北京オリンピック中止・平成関東大震災が起こる
  • 2011年 アメリカ合衆国がなくなる

これ以外にもありますが、これらは外れてよかったと思える予言ですね。

まだジョンタイターが残していった予言の中には今後起こりうるものもいくつかあります。

  • 2020年 地球上の国の殆どが、社会主義国家になる
  • 2034年 タイムマシーンが実用化する
  • 2040年 オリンピックの復活

このタイムマシーンの予言、個人的にはとても興味深いです。

みなさんもしタイムマシーンが使えたら利用してみたいですか?私はしてみたいかもしれません!

今後予言が的中するのか・しないのか、注目です。